>イチオシ情報>UVフロアコーティングが人気!床の耐久性を高めよう

UVフロアコーティングが人気!床の耐久性を高めよう

室内

自宅フローリングを保護したい場合は、効果の高いフロアコーティングがおすすめです。フロアコーティングは業者施工が必要となるため一定の費用がかかってきますが、最低でも5年以上は機能が持続するため長い目で見れば負担には感じません。そしてフロアコーティングにも複数の種類があり、それぞれで耐用年数が違ってきます。シリコンコーティングやウレタンコーティングの耐用年数は、ほかのコーティング剤に比べて劣ります。とはいえ5年から10年は機能が持続し、料金も低めなのでコスト的に優れています。耐用年数で優れているのはガラスコーティングとUVコーティングとなり、施工すれば20年は使用することが可能です。特にUVコーティングは施工スピードが魅力で、紫外線照射により瞬間的にコーティング剤を硬化させることができます。

フロアコーティングで耐用年数を重視するなら、UVコーティングを選択するのも一つの手段です。紫外線照射による素早い硬化が可能なため、コーティング剤の乾燥を待つ必要がありません。施工後すぐに家具を再搬入し普段の生活に戻ることができます。施工の手順としては、まずフローリングにキズなどが無いかを丹念にチェックし、必要に応じて補修作業が行われます。その上でUVコーティング剤を全体に塗布します。通常は塗布後に乾燥を待たなければなりませんが、UVコーティングは専用の紫外線照射機器を使用して硬化させていきます。硬化時間はほんの一瞬で、照射機器が通過した場所は既に使用可能な状態になっています。UVコーティングは、長寿命と短時間施工が魅力で幅広い世帯が選択しているので、導入を検討してみましょう。

床